2021/11/30

川内ひろし 質疑ダイジェスト⑤「日本学術会議 推薦会員6人の任命拒否問題」

皆さま、いつも川内博史に対してのご支援・ご協力、誠にありがとうございます。

これまで川内博史が取り組んできた政治活動の一部ではありますが、ご紹介させていただきます。

第5回目は、2020年11月2日 予算委員会質疑のダイジェストです。

日本学術会議は210人の会員で組織される。 しかし、菅総理が6人の推薦者の任命を拒否したことが違法状態が続いていることを川内ひろしは指摘。 違法状態を放置したまま、組織の改革が必要だとする菅総理に対して、任命したうえで組織等のあり方を議論していくのが当然であり、国民の信頼を得るやり方ではないかと追及。 ついに、菅総理は「川内議員の言うとおりだと思う」と答弁。

« 記事一覧へ戻る